スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと3年ぶり

05 /25 2014
前回、このブログを更新してから、恐ろしくも3年が経過していた・・・
 
なぜ、また始めようと思ったか・・・
 
大切な愛娘と愛息子に大変なことが起こったから・・・
 
その1  愛息子:ゴールデンレトリバーの八兵衛が、3月25日に虹の橋を渡った。
 
      3月初め頃から食欲低下があったが、元気だった。でも、だんだん食事を拒否するようになったため、
     病院で診察を受けた。血液検査の結果は、悲惨だった・・・。プレドニン等の薬物療法も虚しく、闘病2週      間で虹の橋に出発してしまった。
 
その2  愛娘:らんがDM(変性性脊髄症)を発症した。
 
      昨年末くらいから、時々歩行中によろけるようになった。今年1月、「11歳だし・・・年かな~」と思ってい     たら、こける回数が多くなってきた。そして、爪を引きずるような音・・・
      ヘルニアにしては、全く痛がる様子がない・・・
      ネットで調べてみたら、まさか・・・
  かかりつけの先生に相談して、MRI検査。MRIの先生から、麻      痺を起こすようなヘルニアはなく、変性性脊髄症だろうと話される。
 
この2つの出来事は、実はほぼ同時進行で起こっていた。
 
八の食欲低下が始まったのが、らんのMRI検査のころ。それから2週間、八は亡くなる前日、最後に自力でトイレ
 
をした。本当に寝込んだのは、わずか1昼夜だった。まるで、「らん姉ちゃんに手がかかるようになるから、先に逝
 
くよ」とでも言わんばかりに・・・それ程、優しい子だった。
 
らんの病状は、少しずつ、でも確実に進行している。
 
らんの記録を残そう!・・・そう思ったのに、こうしてブログを再開するまで2ヶ月もたってしまった。
 
その間に、早いうちの方が良いと聞き、車椅子も作っていただいた。
 
ブログの題名も変更し、これから少しずつ、愛娘らんとの記録を残していきたいと思っている。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

らん&ゆきママ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。