爪のケガ

未分類
09 /19 2016
3連休ですが、台風で大変な状況になっている地域もありますね。

みなさま、大丈夫でしょうか?



我が家地方は、台風の影響はまだほとんどないものの

3日間ともスッキリしない天気でした。

お出かけ予定もない我が家・・・というか、入れられなかった我が家・・・

何故かというと、ゆきがケガをしてしまったから・・・

コナンとケンカした唇のケガではありません。それは、もうすっかりキレイ


じゃあ、何・・・? というと・・・

元々成長と共に変形してきていた奇形の手から生えている1本の爪が

何かにひっかけたようで、向きが変わってしまったんです。

出血もひどく、主治医曰く爪の根元が折れたのでは・・・? と。

そのままでも、爪の成長と共に折れた部分は自然にとれるけれど・・・

変に出っ張って向きも変わってしまった爪は、

再度、どこで何に引っかかるかわからない。

車椅子なしでの散歩もままなりません。

さらに、痛くて右手をつかないために、左手に負担がかかっています。

そこで、主治医と相談のうえ、抜爪の手術をしてもらうことになりました。

手術日まで、お外での散歩は、車椅子歩行のみです。

爪が変形してきていたのは承知していたので、

もう少し早く対処してあげれば良かったと、後悔しています。

とりあえず今は安静を守り、無事に手術を迎えられるようにするのみです。



奇形の右手ですが、ゆきにとって大事な右手

これから先も、右手も使って楽しくランランできるように

がんばって手術に臨みます。




ということで、お出かけもなく、つまらなそうにしていたので、

「 ミミの耳 」という保護犬の譲渡会に出展している

編みぐるみのわんわんマーケットさんに会いにいきながら

新しいベッドを買ってきました。

ベッド

ゆきを乗せてみると、こんな感じ

ベッド後ろ向き


ベッド前向き

モデル犬は、夕食前で不機嫌ですが・・・(。-_-。)

爪が治ったら、今度はホットドッグベッドを買おうね!





にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

らん&ゆきママ